お問い合わせ

浦和事務所
048-823-3133
三郷事務所
048-954-3241
【受付時間】
平日9:00〜18:00
ご予約による場合は、時間外も対応いたします。
お問い合わせフォームへ
QRコード
携帯端末よりバーコード読取機能で取り込み!

日常法務

遺言・相続・財産管理・引継

遺言や相続

遺言・相続イメージ

遺言というと、重苦しいイメージがありますが、年齢に関係なく、ご自身の財産を「誰に」「どのように」引継いでもらいたいか、処分してもらいたいかなど、お気持ちやお考えどおりに手続きが進められるよう、遺言作成をお手伝いすることで、将来の相続手続きがスムーズに取れるよう考えていきます。

成年後見制度の利用

家庭裁判所への申立てを経て、認知症や精神障害、知的障害などで判断能力が不十分な方々を法律面で支援する制度です。また、将来支援が必要になったときに備えて、契約で支援内容を取り決めておくこともできます。

裁判所への申立てということで躊躇されることもあるかと思います。ご本人の生活環境を整えるための準備としてお手伝い致します。

財産管理・引継・民事信託

成年後見制度の利用や遺言を残すことでも解決できない事情、問題があります。

遺産の整理や管理・分配について、状況に応じてお手伝いすることや、判断能力は十分であっても身体的事情でご自身の財産管理などが困難な場合におけるご相談も承ります。

また、ご自身の死後、"次の次"の世代までの財産引継ぎをご心配されるケースも見受けられます。これを遺言や契約で、第三者に託す「信託」によって解決できる場合もあります。細心の注意を払い、お手伝い致します。

その他日常法務

借金・離婚など

日常生活での様々な考えられる問題について、法律整理のほか、できるだけトラブルを避けられるよう道筋を考えます。

特に、借金整理は、単に手続きを行うことを目的とせず、原因や将来設計などを伺い同じような状況に再び陥らないよう、依頼された方と一緒に考えます。

また、ご相談内容によっては、弁護士に依頼された方が良いと考えられるものもあります。その場合には、適宜、ご案内させていただきます。

このページの先頭へ このページの先頭へ